明けましておめでとうございます。

新年開始早々にビッグニュースが飛び込んできましたね!

中国・海南島「日月湾」を舞台としたQS5,000『Corona Open China hosted by Wanning』でシャープアイライダーの村上舜が見事に優勝を果たしました!

photo by wsl

ファイナルは元CT選手のハワイアン、キアヌ・アシングを倒して優勝。

使用ボードは舜が特に好んで乗っているOKAYモデルのエポキシでした。

 

昨年はISA宮崎でケリースレーターを撃破して4位入賞し暫定的に東京五輪の出場権を獲得、そして今年から大野修聖をコーチに迎え、WTのクオリファイを目標としている舜、シャープアイも全力で彼をプッシュしていきます!

GO SHUN!